ワクワクメールとハッピーメールに女として登録。
フェラが大好きなオネエであり、絶対に損はさせませんとプロフィールに書き込み、充実させていきました。
ノンケと出会うためにも、足跡を付けなければなりません。
いろいろな同性のプロフを見て回ったり、掲示板投稿を見て回ったりと、活動を開始してみました。
本当に利用者が多くて、出会いの予感をたくさん感じさせてくれるサイトでした。
利用者が多いからと言って、直ぐに答えが出るほど甘い世界ではないようです。
斡旋業者ではありませんから、地道な努力が必要のようです。
それでも、たくさんの同性のプロフを見て行くと、心が躍ってしまったり。
不満な人たちが多くいることに対して、ユウさんの話していたことが頭に浮かびます。
ゲイでもフェラされたい、ゲイでもいいからフェラで抜いて欲しいと思うような人も、いるに違いないと本気で思えてきたのでした。
だから、登録者に足跡を付けまくっていきました。

 

 登録したその日に、地道に足跡を付け続けました。
これを繰り返して行くことで、何とかノンケとの出会いに繋がるかもしれないという思いに囚われていました。
Twitterで知り合ったユウさんは、この方法で口抜きをやりまくってきた人なのです。
だから、確実に出会いはあるという信念が生まれていました。

 

 翌日になって、メールが入っていたのには驚きました。
相手は、19歳の大学生でした。
シンジくんは「本当に、フェラのテクニックがあるの?」と聞いてきたのです。
「かなり自信はあるけど!」
「あくまでも口だけね」
「もちろん!」
「今日、時間取れます?」
「仕事が終わった後なら、大丈夫だけど」
とても順調なやりとりでした。
シンジくんと僕のスケジュールがピッタリ合い、夜に待ち合わせてくれる約束になりました。

おすすめ定番サイト登録無料

フェラされたいノンケに足跡を付けてフェラ友にするなら!!